室蘭工業大学の支援

北海道にある工業大学の室蘭工業大学は、学生に対するサポートの充実しているところが大きな特色です。室蘭工業大学では修学相談のサービスを実施しています。教育課程や履修方法などについて、わからないことや、不安なことがあるでしょう。そのような場合には、クラスの主任やチューターなどに相談することができます。

室蘭工業大学では学科、コースごとにクラス主任やコース長を決めています。クラス主任は新入生を対象にしたオリエンテーションや合宿セミナーなどを担当しています。また学部学生を対象にして、チューター制度も導入しています。クラス主任だけだと一人一人の学生に対して決めの細かなフォローはできないでしょう。そこでクラス主任のサポート役としてチューターがいます。

クラス主任とチューターが連携して、例えば取得単位数が少なくて留年することになった学生の就学指導を個別に実施している場合もあります。中には成績評価や卒業の判定、論文の審査の結果について納得できないという生徒もいるかもしれません。その場合には、評価担当教員に申し出ることも可能です。このように室蘭工業大学では、生徒がストレスを感じることなく通学できるようなサポートがかなり充実しています。